就職・資格

RESULT

資格の特徴

一級自動車整備士とは

二級自動車整備士で取得できるガソリン・ジーゼルの整備の他にハイブリッドや電気自動車、水素自動車など高度な技術を要する整備業務に当たることができるスペシャリストの資格。

車体整備士とは

板金・塗装のスペシャリスト。板金・塗装は経験がモノをいう仕事ですが、「資格」と言うかたちで技術が証明できるため、お客様から安心感や信頼感をより得られます。KICでは、二級自動車整備士と車体整備士を取得後、数年間経験を積んで、独立し自分のお店を持つことも可能です。

二級自動車整備士とは

ガソリンエンジンとジーゼルエンジンで動く自動車の、非常に高度な整備以外のほとんどの整備を行うことが可能となる。
二級ガソリン・ジーゼル自動車整備士を取得することで、ディーラー等に就職することが可能です。

資格取得実績

国家資格を取得して、自動車整備のエキスパートへ

ライセンスは、社会で活躍するための確かな証です。特に人命に関わる仕事に従事するためには資格は欠かせません。
自動車産業界で活躍する人材を育成する本校で学ぶことによって、二級自動車整備士の資格はもちろん、一級自動車整備士、車体整備士など、信頼されるエンジニアに不可欠な資格を取得することができます。

一級小型自動車整備士(実技試験免除)

一級小型自動車整備士(実技試験免除)

一級小型自動車整備士(実技試験免除)

国家資格取得に対するサポート体制

国家資格取得に対するサポート体制

受験年度の11月上旬より国家試験対策授業が始まります。
授業終了後に問題集、過去問プリントや教員によるオリジナル問題で特訓です。各クラスに2~3名の教師陣を配置し、わからないところは理解するまで指導します。対策授業で理解できた学生は、理解できていない学生に必ず教えるようにしています。それは、自分自身の理解度を深めると共にクラスが団結して全員合格を勝ち取るためなのです。期末試験期間以外は、試験日まで毎日続きます。

教員と学生が一丸となって目指すゴール(合格)へ突き進みます。

その他にもKICなら役立つ資格が取得できる(KIC教習科)

国家資格の他にも、在学中に学生割引料金でさまざまな役立つ資格が習得 できるのもKICの大きな特徴です。知識や技術が身につくだけでなく、 そのための努力も一生の宝物となります。

教習科について詳しくはこちら

移動式クレーン フォークリフト 高所作業車
小型移動式クレーン 玉掛け 大型特殊自動車車
両系建設機械    
教習科目 日数
運転教習 移動式クレーン(5t以上) 6日
型特殊自動車 約7日
運転技能講習 フォークリフト 2~5日
ショベルローダー等 2~5日
車両系(整地等) 2~5日
車両系(解体用) 1~5日
高所作業車 2~3日
不整地運搬車 2~5日
小型移動式クレーン 3日
玉掛け技能講習 3日
特別教育 クレーン(5t未満) 2日
小型車両系(整地等) 2日

国家資格取得に対するサポート体制

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1428-21
TEL. 0943-32-0281
FAX. 0943-32-3556